現在、無償有償にかかわらず様々な地図や地図サービスがあります。これらの地図にはいずれにも著作権が設定され、その多くで無断複製、改編が禁止されています。地図そのものをユーザの手で直接修正することはほとんどの場合できません。OpenStreetMapは世界中のユーザー自らが地図を書き、発展させる自由なライセンスの地図です。ユーザーが望む新しい道や建物、公園、お店などの地図情報を誰もが自由に追加・編集できます。さらにはその公開された自由な地図データをもとに新しい地図の使い方を創り出せるプロジェクトです。>>>「OpenStreetMapの基本」

2011年7月18日月曜日

ウィーンで使った地図はこの一枚

ウィーン滞在中は自分でプリントしたOSM地図一枚だけで十分でした。密集市街地も通り名がしっかり載っているので安心でした。擦り切れたWienのOSM地図。滞在中ずっと一緒、思いで一杯の地図です。たくさん歩きました。

2011年7月17日日曜日

SotM-EU 2011 Sunday 3日目

SotM-EU最終日のエンディング、ハートマンさん(たぶん)に名前を推されて、会場参加者挙手、ベストトーク賞いただきました。正直、どうして名前呼ばれたのかわからなかった。驚きと感謝、三日間、変な日本人マッパに付き合ってくださった皆さんの顔が目に浮かびました。
ありがとうございました。
賞品としていただいた本 "Mapping London"
EUでクールな質問バンバンしてたかっちょいいハートマンさん エクストリームカーバーですから脱帽。openmtbmap.orgは圧巻。私も・・・なんては言えませんでした。

2011年7月16日土曜日

SotM-EU 2011 Sutarday 2日目 夜

講演終了後、食事に行くよと聞き、ドイツグループにひっついて、てくてく歩いてビアレストランへ。幸運にも夢のような方々とテーブルを囲む。この夜も私に気を使い?皆さん英語で会話してくれる。感謝。
http://www.flickr.com/photos/44908947@N00/5945477205/
リチャードさんが同席だったこともあって(私の意思伝達をいつも助けてくれる真摯なリチャードさん。感謝)言いたいこと言って酔ってしまいました。宴は早めに切り上げて、暗くなったウィーンの街中をいろいろ思い返しながらフラフラ帰りました。

SotM-EU 2011 Saturday Panel Discussion

Panel Discussion; OpenStreetMap and Data Imports

The best imports are those we avoid.

SotM-EU 2011 Saturday Lightning Talks

午後ライトニングトークに臨む。
欧州コミュニティに日本人参加、webやアプリケーション、技術的な発表が多い中でのマッピングトークとアウェイ感一杯の中、つたない英語で5分間お話しました。
http://www.flickr.com/photos/smsm1/5962317974/
 
http://www.flickr.com/photos/smsm1/5962318500/
http://www.flickr.com/photos/smsm1/5962319848/

終わると進行役の師匠には内容ではなく5分間ドンぴしゃだねと褒められ(さすが日本人?)、緊張したまま降壇。自分の席に戻ると後席の方が"良かったよ"と一言。感謝。
私は次の方のLT発表を聴くことなくそのまま退室、これは決めていたこと。発表中泣かなかったことがなによりでした。これが一番。

後記 :日本に戻ってOSCで同じトークしたらボロ泣きしてしまいました。すみません。

SotM-EU 2011 Saturday 2日目

SotM-EUの2日目 朝、ホテルを出て市街地の中心を抜けて会場の大学へてくてく。
朝一番、アウェイ感と緊張の中、午後のライトニングトークを申し込み、発表データを渡したところ、LT仕切り役は師匠だった。(舞い上がる)午前のプログラムが終わりランチ。

2011年7月15日金曜日

SotM-EU 2011 Friday 1日目 Dinner

 夕食会に参加される方は講演終了後、大学近くのトラム乗り場Karlsplatzに集合してください。とのこと。行き先はナイショ、ちょっとサプライズがかった企画。早めに大学後にして、強い夕日さす路地を歩くとボリビアのクラウディアさんがウロウロしてたので集合場所までご一緒、時間までMadridやBarcelonaの話題ダベリング。待っていたトラムはクラシック車両でなんとSotM貸切でした。(貸切はよくあるらしい。)ちょっと嬉しかったと同時に不安がよぎりました。昨日着いたばかりでほとんど土地勘のない異国ウィーンで何処に連れて行かれるか、しかもトラム=遠いレストラン、帰りは深夜1人。そんなことも思いつつ、ま、いいかとアンティークな木造トラムに飛び乗りレストランへ。
 
 車窓からの景色を楽しみながら20分ほど貸切トラムに揺られて街の北部へ。木々に囲まれた落ち着いたレストランで会食。Lulu-Annさん、BahnpiratさんほかドイツOSMerのテーブルに同席させてもらいました。独語会話の合間にたびたび英語でお話いただいて恐縮でしたがうれしかったです。震災や発電所、日本の住所表記のことなど話した記憶がありますがあとは食べて飲んで覚えていません。ビールとワインの炭酸割?など飲んでヴィーナー・シュニッツェルいただきました。宴が終わったのは11時過ぎ、とりあえず大学付近まで皆さん戻るというのでホッとしてご一緒、解散後は深夜ウィーンの中心街を迷走しつつ一人歩いてホテルへ無事帰還。良い初日のDinnerでした。

SotM-EU 2011 Friday 1日目講演

Keynote/Steve Coast
OpenStreetMap: just a database, or catalyst for cartographic revolution/ Steve Chilton
Deploying Humanitarian OpenStreetMap Team / Schuyler Erle
How Bing Maps enables seamless mapping based on cloud solution/ Josef Kauer

Usability of editors: what to improve? / Patrick Webe

SOTM EU初日OSM英語解説本のサインをいただきました。

SotM EU初日、持参したOSM英語解説本の著者にサインいただきに会場をぐるぐる。
毎年サインをもらいに来るので、また来たねとフレデリックさんとヨッヘンさんは苦笑い。チルトンさんは初めてなので丁寧にご挨拶いただけました。毎年、初日サインもらいがカンファレンスに溶け込むきっけづくりのような感じです。
「OpenStreetMap Using and Enhancing the Free Map of the World」
Frederik Ramm ・ Jochen Topf ・ Steve Chilton

SotM-EU 2011 Friday 1日目

SotM-EU初日は13:00スタートなので午前中はてくてく市内観光して、そのままSotM-EU会場ウィーン工科大学に向う。ホテルから大学まではRotenturm通りを毎日歩いて通った。シュテファン寺院、国立オペラ座、新王宮を見学してまわる。 同じように午前中、市内観光しているOSMer (SotM-EU参加者)を遠目に何人か見つける。あとのお楽しみとして声をかけずに観光専念。
お昼頃、小雨の中、SotM-EU会場の大学着。受付を済ませてSOTMセットを受け取る。
 

2011年7月14日木曜日

SotM-EU 2011 Vienna着

7月14日午前、Austrian Airlines直行便で成田からウィーンへ。ウィーン空港に14日夕方着、空港からシャトルバスで市街地へ移動。バスでのアクセスはわかりやすくスムーズにホテルにチェックイン出来た。明日からのSotM-EUに先立って、プレミーティングが市内のレストランで行われるとのことで徒歩で夕刻のウィーン散策に出かける。

State Of The Map Europe 2011 (SotM-EU 2011)

オーストリアのウィーンで7月14日~16日開催されたOpenStreetMap国際会議
State Of The Map Europe 2011 (SotM-EU 2011)に参加してきました。
http://wiki.openstreetmap.org/wiki/State_Of_The_Map_Europe_2011
会場はウィーン工科大学(TU Wien)でした。
ヨーロッパをメインに25ヶ国、206名の参加者がありました。
(国別参加者 http://sotm-eu.org/attendees?order=country
地元オーストリア、ドイツからの参加者が多かったです。
講演内容は1.Map 2.Powered by osm 3.Research 4.Techの
5部門に分かれていて、私は1,2のテーマをメインで聞いていました。
すでにスライドとビデオは公開されていますので
興味ある方はご覧ください。

SotM EUのトピックは続く。。。

2011年5月22日日曜日

OSC2011 Sendai

OSC2011 Sendai にOpenStreetMap出展参加しました。
2011年5月21日(土) 東北電子専門学校(宮城県仙台市)

2011年5月16日月曜日