現在、無償有償にかかわらず様々な地図や地図サービスがあります。これらの地図にはいずれにも著作権が設定され、その多くで無断複製、改編が禁止されています。地図そのものをユーザの手で直接修正することはほとんどの場合できません。OpenStreetMapは世界中のユーザー自らが地図を書き、発展させる自由なライセンスの地図です。ユーザーが望む新しい道や建物、公園、お店などの地図情報を誰もが自由に追加・編集できます。さらにはその公開された自由な地図データをもとに新しい地図の使い方を創り出せるプロジェクトです。>>>「OpenStreetMapの基本」

2010年7月30日金曜日

SOTM2010 10-July-2010

SOTM2010 2日目、受付を済ませて講演会場へ。スタートはOSM創始者、スティーブ・コーストの講演。今年から進行のアシスタントガールお二人がついて活躍していました。司会のアシスタント、質疑応答のマイク運びなどなど。
コーヒーブレイクは1時間。会場からてくてく5、6分歩いて公園内の林の中、皆さんでワイワイお茶してました。
OSM解説本の著者でもあるGEOFABRIKのJochen Topfさん(左)と"Living with Dragons"のGregory Marlerさん(右)
カナダのRichard Weaitさん。weait.comでOSMのわかりやすい解説を数多く公開されています。

2010年7月29日木曜日

バルセロナ Barcelona

猛暑の中、地下鉄、徒歩でサグラダ・ファミリア Sagrada FamiliaとFCバルセロナのホームスタジアムCamp Nouに行ってきました。サグラダ・ファミリア現地行かないとわからないことたくさんありました。エレベーターでスーと上まで登るのはいいですが、降りるのは開放感たっぷりの足元スカスカらせん階段。高所恐怖症の方にはお勧めしません。
(カンプ・ノウ Camp Nou スタジアム)

SOTM2010 09-July-2010

SOTM2010、3日間の初日7月9日はビジネスdayでした。今回ビジネスdayはエントリーしていませんでした。それでも朝一番で会場見学と日本から持参したポスターセッション用のポスターを提出するために会場を訪ねました。日本OSMの集計データはTechstromさんのJapanData使わせていただきました。7月集計データまで滑り込みで入れることができました。感謝いたします。
http://wiki.openstreetmap.org/wiki/User:Techstrom/JapanData
ビジネスdayかなり面白そうだったとは後になってわかりました。参加しなかったこと少し悔やまれます。
(朝、準備中の会場)

ジローナ Girona

SOTM2010が開催されたスペインのジローナ Gironaには5日間滞在しました。とは言ってもSOTMメインの日程だったので街の中を広く散策することはなく、ジローナ駅とホテル、SOTM会場Girona Conference Centre周辺を歩いてジローナ観光は終わりでした。それでもジローナの古い街並みは興味深いものでした。朝から25度以上、猛暑の日々でした。風は吹くのですが湿気があって体はベトベトでした。

2010年7月26日月曜日

バルセロナ・サンツ Barcelona Sants駅からジローナ Gironaへ

バルセロナ・サンツ駅からRenfeの中距離列車に乗って北へ100kmジローナをめざしました。路線はCa2、Barcelona SantsからGironaを経てCervera de la Marendaへ向かう路線です。
サンツ駅では窓口に並んで切符を買いました。ずらっとある窓口の向かって左にあるRodallesの窓口でジローナへの切符は買えました。ジローナへの列車は13番、14番ホームで待ちました。
ジローナへはRenfeの中距離列車で6.5ユーロ、1時間10分~1時間40分かかります。朝夕は1時間に2本、日中は1本の割合で運行しています。鉄道の利用にはtrenscat.comのサイトにある路線図や駅の案内が大変役に立ちました。
(バルセロナ・サンツ駅の案内)
http://www.trenscat.com/renfe/barcelonasants_ct.html
(Ca2路線の路線図)
http://www.trenscat.com/renfe/ca2_ct.html
この駅名が書いてある路線図をプリントした紙を持ち歩いていたので、スペイン語がわからなくても紙を見せて切符の購入や、質問の際に話がスムーズに通じました。

バルセロナ空港からバルセロナ・サンツ駅へ

フランクフルト経由でバルセロナ空港ターミナル1(T1)に着きました。ここからは鉄道でバルセロナ・サンツ駅へ移動、乗り換えて中距離列車でジローナをめざします。
バルセロナ空港にはターミナル1(T1)とターミナル2(T2)があります。ターミナル2のほうが古くて、鉄道が来ています。空港駅(Aeroport駅)を利用する場合、ターミナル1からターミナル2へシャトルバスで移動する必要があります。ターミナル1から2までは時間帯にもよりますがシャトルバスで15分ぐらいかかったように思います。途中、高速道路にも乗って長く感じました。

ターミナル2に到着、バスを降りるとターミナルの2階に空港駅への長い連絡通路があるので歩いて駅をめざしました。長い連絡通路、昔は動く歩道だったようですが今はゴム貼りで動いていませんでした。空港駅は自動販売機で切符が買えます。自販機の前に案内の方がいたので買い方聞いたらすぐにサンツ駅まで買えました。
始発終着駅なので入ってきた電車が折り返し運転になります。空港駅からバルセロナ・サンツ駅までは約25分、3ユーロでした。
帰り、サンツ駅から空港駅に向かうときはサンツ駅9番ホームから乗りました。

2010年7月16日金曜日

SOTM2010 08-July-2010

7月9日~11日の3日間、スペイン、ジロナで開催された第4回OSM国際会議State of the Map 2010 (SOTM2010)に参加しました。7月8日は空路フランクフルト経由でバルセロナ、鉄道でジローナへと約30時間の長旅でした。

その中でありがたかったのがosm wikiに紹介されていた鉄道の乗り継ぎと時刻表、OSM用鉄道30%offチケットです。このおかげで夜の移動もトラブルなしで、スペイン語がわからなくても動き回れました。助かりました。感謝いたします。